いらっしゃいませ!

Item Ranking

  • No.1

    CB1300SB「SC54」用SSB

    CB1300SB「SC54」用SSB [HS37]

    55,000円(税別)

    (税込: 60,500円)

    SSBはサクタスポーツバンパーの略でして、軽量コンパクトで バンク角を犠牲にせずバイクでスポーツできるバンパーを目指しています。 その性能は街中で…

ぶん田のイニB日記

ロードスマート4

考えてみれば凄い事です
長距離ツーリング用のNC750Xも
F72A6237.JPG

中距離ツーリング用のCB750もジムカーナ用のZRX1200Rも
IMG_2960.JPG

全てダンロップ ロードスマート4で対応できちゃってる。
0℃以下のツーリング、雨の中のツーリング、、一般道の変化のある峠道。。
そんな過酷な状況でも安心して走れるツーリングタイヤ

それに対してタイムを求めるジムカーナ、、しかも大きなトルクのあるZRX1200R
タイヤに大きなストレスを与えてグリグリと曲げて前へ進めるジムカーナ。。

そんな全く違う世界を同じタイヤで走れる。。これって凄い事です。
ダンロップのタイヤの進化は恐るべし!  って今までダンロップに思った事のない感情が芽生えます。


確かにディアブロやα13SP,Q4などに比べればグリップの不満は出るかもしれません。。
だけど、たぶんタイム比で2~3%の違いです。。
ライフは5倍以上持つでしょうし、値段も安い。、タイヤウォーマーなんて必要ありません。

ジムカーナだけじゃなく、全てのバイクライフを楽しむのなら最高のタイヤじゃないかな。。

タイムが全ての方には理解してもらえないかもしれないけど、バイクを自由に扱える技術を磨きたい人
常にバイクを楽しみたい人には最高な相棒になるタイヤだと思います。

更にこのタイヤをコントロールしてツーリングにジムカーナに楽しんでいきたいと思います

昔々の話ですが、自分はかなりの時間ダンロップからサポートを受けて走ってました。
一番油の乗った時期でしょう。。そんな時ダンロップ以外のタイヤの性能が高くて辛い時期が多くありました。
それでも頑張って勝ってチャンピオンを取ってきた訳ですが、
今はその時の感情に似てます。。ZRX+ロードスマート4でどこまでSSやプロダクションタイヤ相手に戦えるか?
チャレンジ精神に火が付きますね~(笑)

そうそう、、同じ考えで作られたと思われる。
スクートスマート2を今度ADV150にも入れてみようかな。。
なんて思ってます。